チャット+BPM

案件の内容で何が必要かを簡易プロジェクトと必要 Dockerの作成

あとでまとめる


  • tesste

  • teesst

## test

# test


GAS

GOOGLE COLAB


チャット(チャットコマンドでテストしてFiraBaseで結果をだす)


  →FiraBaseであればフロント バックエンドのログが取りやすい為

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


バックエンド

MYSQL

POSTGRESS

PYTHON

NODEJS

LARAVEL

SQLSERVER(UIPATHの為)

BIGQUERY(FiraBase DataStdio)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


フォルダー構成

フロント

バックエンド


システム

ECS(Portainer)

EC2(Portainer)ECSだとやりずらい為


フロント(クラウドフロント)

 →Portainer(Nodejs)


バックエンド

 →RDS(シェルコード)

  Portainer


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TeraForm

Ansible

Chai

JAVASCRIT

firebase

reactnative

django

nodejs

aws

gcp

azule

uipath