RPAフレームワーク作成

BPMSからのデータをWEBAPI経由で実行 複数の対応の為 firebase realtime databaseと連動 uipathでいうエージェントと同じシステム

1、https://sailsjs.com/ をインストール

2,laradocをインストール

3.Electronをインストール

4,nglokをインストール

エクセルのシナリヲから自動で登録

2、エクセルの項目から自動で登録

3、BPMSの各タスクの画面事に作成

4、PHP LALAVEL VUEJSの構造と同じ構成で作成

5、シナリヲの内容で自動的に画面登録か 画面操作か切り分け

6、laradocでひな形の作製

7、voyageiインストール管理画面

ディレクトリー構成

Bpms (UIPATHの各種プロセス管理部分)コントローラーをまとめる

app Https Controller(webapi経由でUIPATHの実行)UIPATHでのプログラム計算部分

bootstrap(初期化)

config(エクセルベースのコンフィグの読み込み)

database(データベース連携用)

hocks

public(UIPATH custome page でWEBとの連動のHtml)

resources(UIPATH 登録 読み取りなどの画面処理部分)

routes(各種ロボットの実行)/controller画面登録 /処理1 の場合は /controller/画面登録/処理1XAMLを実行

source

storage

vender(各種 サードパーティーのミドルウェア管理)

XAMLはCLOUD9で修正出来る箇所は修正


各種APIサーバーはDockerで管理 Kubernetes は将来的だがコスト面でGKEで1サーバー上で初期作成(重量課金を初期は抑えるため オンプレミスで作成)